⑤起業支援

⑤起業支援

会社法が改正になり、資本金が1円から会社を始めることができるようになりました。

もっとも、現実には登記のための印紙代が必要ですし、
第一運転資金がなければ商売は回らないでしょう。

ベンチャーキャピタルや投資法人から出資を受けて開業する方や、こつこつ貯めた資金、ご家族の支援、
あるいは退職金を元手に独立する方と、さまざまな環境の中、独立されることだと思います。

特に、創業期は売上と利益の確保を最優先しなければなりません。

時間、資金ともに余裕があるとはいえない中、経理・財務の専門スタッフを雇い入れるのは難しく、起業支援 税理士
かといって営業から税務申告まで社長一人ですべてを行うことは、至難の業です。

そんなとき、税理士はみなさまの強い味方になります。
税理士をどんどん利用して不安や疑問を解消してください!

リンク集

Copyright© 2013 兵庫県尼崎市 中村清誉税理士事務所 All Rights Reserved.